マイホーム完成までの期待感を高めたい!【総合住宅メーカー】

 

ほとんどの方が「一生に一度」の買い物になる住宅購入。

今自分の家の建築がどのくらい進んでいるのか気になるけれど毎週末行くことができない…そんなお悩みを持つお客様も多いと思います。

今回はもっとお客様に安心とワクワク感を感じて欲しいと感じている総合住宅メーカーが課題に合わせたアプリを導入した例です。

 

<導入前の課題 >

▲施主(お客様)が建築状況を確認する際、実際に現場へ出向いており、自宅で進捗を確認することはできなかった

▲建築現場とお客様をつなぐツールが欲しいと考えていた

 

       <kintone導入>

⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓

✔ 施主ごとの専用建築状況共有アプリを作成

✔ 建築現場の担当者が建築中の建物の写真や動画を撮り、アプリへアップ

✔ 施主は自分の好きなときに建築状況をスマホやPCで確認できるように

✔ コメント機能でお客さまとメッセージをやり取りすることも可能

kintoneを導入したことによって、お客様が毎週末現場へ向かわなくても建築状況が気軽に確認できるので顧客満足度がUP!

施主が親戚などにスマートフォンで写真を見せたりすることにより口コミ効果も期待できるようになりました。

_________________________________________________________________________________________
アプリは自社に必要な数だけ追加することができ、誰でも簡単に操作できます。
設定変更も可能。
◆kintone(キントーン)のHPはこちら⇒https://kintone.cybozu.co.jp/
_________________________________________________________________________________________

© 2019 BUNSEN Lab